憧れの注文住宅

葬儀に参列をするのは辛いですが

仕事柄葬儀に参列をする機会は結構有ります。
人はどんどん生まれてどんどん亡くなって行くものですので、
亡くなった人の数だけ葬儀があり、葬儀の数が多いのも頷けます。
ただ、自分が参列をする葬儀というのは仕事柄若い人ばかりであり、
若いままに亡くなってしまう死者達をとても惜しく思います。
若いままに亡くなってしまう理由というのは事故が多いです。
若いが故に車を暴走してしまい、交通事故にてお亡くなりに、
といった亡くなり方をした知り合いは多いものです。
事前に調べる豊橋での葬儀について

 

過日参加をした葬儀では、亡くなった本人は何の過失も無かったので
自分はとても惜しくて惜しくて堪らないものでした。
葬儀に参列をする度に色々な事柄を考えてしまいます。
病気にて亡くなった人、自ら命を絶ってしまった人、などなど、
亡くなった理由は様々ですが皆良い人ばかりですので、
葬儀に参列をするのは悲しみを伴うためにとても辛いものがあります。
亡くなってしまった人の分も自分が懸命に生きて生を全うしたいですね。